産業廃棄物処理・リサイクル


環境保護が企業としての義務になっている現代。有害物質を排出せず、廃棄物を適正に分解・無害化して処理します。あるいは限りある資源を有効に活用し、使えるものは何度でも再生して資源の浪費を防ぎます。特殊なゴミや各種の産業廃棄物は、責任を持って収集・運搬し、法令に従って適正に処理。
捨てるだけではなく、ゴミにふさわしいリサイクル方法や廃棄方法を計画し、トータルに進めることができるのも日笠の自信です。


業務内容

法令に従った適切な廃棄と再利用を行い、有害な物質は分解・無害化してから処理します。


廃棄物の再生・再利用を追求し、使えるものは何度でも活用することを前提に回収します。