スパークルウォッシュ


工場・各種設備・ビル・マンションの外壁や屋外階段、屋根、プール、看板などのあらゆる建造物や、大型車両・船舶・航空機などの汚れを落とします。
外構部洗浄の目的は、美観の回復や付着した汚れの除去だけでなく、表面素材の耐久性を高めることにあります。排気ガスや酸性雨など空気中の汚染物質が外壁に固着する前に洗浄すると、美観を長く維持でき、また短い時間で汚れを落とすことができるのです。結果的に表面素材が傷みにくくなって長持ちし、経費も削減できます。
もちろんガンコな汚れも落としますから、長年外気にさらされ、変色した外構部でもきれいにします。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


素材に合った薬剤のパワーで汚れを化学分解


対象外構→水洗い―薬剤洗浄-中和洗浄-すすぎ-コーティング

スパークルウォッシュ洗浄風景

スパークルウォッシュは、移動型ユニット(サービスカー)に搭載した専用機を現場に派遣。日本に多い狭小立地にも対応するよう設計されているので、洗浄対象物をサービスカーが100m以上離れていても作業できます。また同時に二人のスタッフが作業できるようになっていますから、広範囲の汚れを早く落とせます。
従来の外壁洗浄は高圧水や酸性薬品に頼っていたため、素材を傷めやすく、時間をかけても汚れ落ち十分とはいえませんでした。しかしスパークルウォッシュは、酸性とアルカリ性の洗剤を使い分けることで汚れを強力に分解。洗浄後の処理にも細心の注意をはらい、汚水はすべて中和して排水にするため、環境を汚しません。


SW洗浄車内部 SW洗浄作業

防汚コーティングもトータルにできます
きれいに洗浄したあとは、美観を長持ちさせ、外構材の耐久性を保つために防汚コーティングをおすすめします。汚れが付着しにくい特殊素材を均一に吹きつけてコーティング。再汚染を防ぎ、耐水性を高めて酸性雨などから守ります。建造物の外壁だけでなく、銅・真ちゅう・アルミなど金属のコーティングも可能です。


スパークルウォッシュ施工事例


サンプル
施工前
サンプル
施工後
サンプル
施工前
サンプル
施工後

サンプル
施工前
サンプル
施工後
サンプル
施工前
サンプル
施工後

サンプル
施工前
サンプル
施工後
サンプル
施工前
サンプル
施工後